セキセイインコ

セキセイインコ:動物病院の利用の仕方&安全に連れていく方法

セキセイインコ:動物病院の利用の仕方&安全に連れていく方法

ようこそ♪「ドラ香」です。
ドラ香-どらか

前回の記事
セキセイインコの動物病院:鳥専門でないとダメなの?獣医の探し方では、
セキセイインコに良い動物病院の見つけ方について触れさせていただきました。

本日は、
動物病院の利用の仕方&安全に連れていく方法についてご説明させていただきます。

ピーくん
ピーくん
動物病院、本当は行きたくないんだけど。
ドラ香
ドラ香
君たちに、元気で居てもらうためなんだよ。
ピーくん
ピーくん
どうして元気な時にも、行かなきゃいけないの?
ドラ香
ドラ香
元気が続くためのアドバイスをもらうのと、
病気の早期発見のためだよ

動物病院に行くのは、気が重たいと感じられますか?
でも、それは、
病気になってから行く場所という認識があるからではないでしょうか。

定期的に動物病院に行って、病気予防したり、
飼育アドバイスをいただく場所
だと思うと、少し感じ方が変わりませんか?

セキセイインコの記事一覧はこちら

セキセイインコの動物病院の利用の仕方/健康診断をすすめる理由

セキセイインコ-動物病院の利用の仕方
前の記事でもお話させていただきましたが、
いい病院選びのためにも健康診断を受ける事をおすすめします。

そして、健康診断は定期的に受けましょう。
その理由を、詳しくご説明させていただきます。

セキセイインコは病気を隠すのがうまい

野生では、外敵に狙われる立場のセキセイインコにとって、
弱っているのを隠すのは、とても重要な事なんですよ。

ピーくん
ピーくん
決して、飼い主さんを信じてないわけじゃないんだ。
ドラ香
ドラ香
うん、それは習性だから、私たちが理解しないとね。

たとえば、セキセイインコは、
さっきまで寝ていたからといって、すぐに飛べないとか、フラフラするなんて事はありません。
いつ何時でも、外敵が襲って来たとき素早く逃げるため、浅い眠りをとっているからです。

また、少しの物音に体中でビックリしたり、
ちょっとの事で飛んで逃げたりする姿も珍しくないですよね?
そんなビビリな可愛いセキセイインコのその他の性格も、すべて習性からきています。
病気を隠す事をふくめて理解をしてあげましょう(^-^)

ピーくん
ピーくん
あとね、動物病院に連れていかれると思うと、
余計に隠したくなるかも
ドラ香
ドラ香
そう、だからこそ普段から、
獣医さんに慣れておいて欲しいんだよ。
ピーくん
ピーくん
確かに、たまに会うからかな。
ボクあの獣医さん怖くない♪

よく見ていれば気付けるのか

「病気を隠されても、よく見ていれば分かる」というのも聞きますが、相当難しいです。
しかし、できるだけ早い段階で、セキセイインコの不調に気付いてあげる事は必要です。

身体に変化はないか?

身体の変化は、セキセイインコにも隠せませんから、
普段から羽根の艶、目、鼻の状態などをよく観察してあげる事で早期発見に繋がります。

そのためには、飼い主さん自身の知識も必要です。
ですので、やはり下記の本はおすすめです。

行動に変化はないか?

行動の変化は、相当判断が難しいです。
気付けなかった事で、
飼い主さんがご自分を責める必要はないくらい難しいです。

離れた(見られていないと思っている)場所から観察する
というのも、よく聞きますが、
そもそも、行動や仕草に出始めた時には、
もう病気が進んでいる
場合がほとんどです。

私たち人間でも、
自覚症状を感じ始めた時には病状が進んでいると、よく聞きませんか?
セキセイインコも同じです。

ピーくん
ピーくん
なんで動物になると
「本人(鳥)はシンドかったんだろう」になるんだろ
ドラ香
ドラ香
言葉が通じないからね
ピーくん
ピーくん
自分を責めてほしくて隠すわけじゃないのに…

病気を隠す習性をもつセキセイインコ。
軽い自覚症状であれば、隠し通す事なんて朝飯前です。

そんなセキセイインコが隠し切れなくなる…。
つまり、
飼い主さんが気付ける時には、病気が進んでいる場合がほとんどです。

ですので、
定期的(数か月に一度)、動物病院での健康診断を、
強くおすすめいたします。

では、次に、動物病院まで安心して連れて行くためのご説明をさせいてただきます。

動物病院に安全に連れていく方法

動物病院に安全に連れていく方法
動物病院まで、いかに安全に連れていけるか。
それは、
ケージの安全性や、セキセイインコのストレスをどれだけ減らせるかに、かかっています。

移動に使うケージ(鳥かご)について

移動するためには、
移動用のケージを準備する事を考えると思います。

しかし、
普段使っているケージが大きすぎる、もしくは交通機関を使うなどの理由以外は、
いつものケージで移動する事をおすすめします。

理由としては、ふたつ。
普段の生活環境を獣医さんに確認してアドバイスしてもらえます。
以外と、毎日見ている飼い主さんには気付けない事もあるんですよ。

もうひとつは、
住み慣れているケージの匂いや形状で、
セキセイインコを少しでも安心させる事ができます。

餌は、そのままで構いませんが、飲み水は、こぼれない量まで減らしてください。

そして、揺れるオモチャなどは危険なので外す、
もしくは揺れないように固定しましょう。

そして車で移動される場合は、
シートベルトはしっかり鳥かごに回して締めましょう。

ドラ香
ドラ香
下記の記事を参考に、鳥かごの補強も絶対にお忘れなく!
セキセイインコを迷子にしないで!:逃げるのを防ぐためにできること
セキセイインコを迷子にしないで!:逃げるのを防ぐためにできることなかなかセキセイインコの迷子が減りませんよね?逃がさないことに重点を置いて、少しでも多くのセキセイインコがいつまでも飼い主さんと幸せであってほしい。そんな願いを込めて書きました。...

移動専用のケージで出かける場合

交通機関を利用するなど、どうしても別の小さなケージを使用しなければならない場合は、
普段から、そのケージに慣らしておくことをおすすめします。

どんなケージでも移動の時だけに使うと、なかなか、すんなりは入ってくれません。
初めて見る小さなオモチャにも怯えるセキセイインコ、
自分自身が入った入れ物に怯えてしまうのは、大暴れのもとです。

普段の放鳥時から、移動用ケージに自由に出入りできるようにして、
慣れてもらっておきましょう。

そのケージに入ったら、飼い主さんが喜ぶ。
そのケージに入ったら、美味しいものがある。

大切なのは、そのケージに入ったら、
いつも嫌なこと(移動)ばかりだ…と覚えさせない事です。

ケージに布をかける

ケージに布をかけるのも、重要な事です。
セキセイインコの目線を落ち着かせ、少しでも安心してもらえます。

冬場や、ヒナ、病鳥、老鳥の保温にもなります。
また、保温には布に包んだカイロなどを使用しましょう。
その場合、暑くなった時に逃げる場所も作ってあげましょう。

また、
交通機関を使う場合は、真っ暗にした方が激しく鳴いたりするのを少しでも防げるので、
遮光性のある布をかけるのがおすすめです。

うちの場合は、車で30分の移動でしたが、
運転席の私の方を少し開けておくと、写真のように、こちらに張り付いていました。
動物病院に安全に連れていく方法
姿が見える方が落ち着くのでしょうか。
それとも、何か訴えているのでしょうか…(苦笑)

ちなみに上記は保温用のクリアカバーをかけて、その上から布をかけています。

定期健診を受けましょう(まとめ)

いかがでしたでしょうか?
ドラ香-どらか

この記事を読んで、
定期的に健康診断を受ようと思っていただけたら、とても嬉しいです。

では、最後にまとめさせていただきます。

・動物病院を、飼育アドバイスをいただく場所と考える
・セキセイインコは病気を隠すのがうまい
・身体の異変にできるだけ早く気付く知識をつける
・セキセイインコだって、自覚症状が出ない時がある
・症状を隠せなくなった時には重症化している事がほどんど
<病院までの移動の仕方>
・できるだけ普段のケージで移動する
・移動用のケージは補強(チェック)する
・保温する場合は熱から逃げる場所も作る
・移動するケージに布をかける

セキセイインコと、楽しく健康な毎日を過ごせますように。
最後まで読んでいただき、有難うございました。

セキセイインコの動物病院:鳥専門でないとダメなの?獣医の探し方
セキセイインコの動物病院:鳥専門でないとダメなの?獣医の探し方セキセイインコの病院選びに迷っていませんか? 鳥専門にこだわるばかりに遠方に通って、かえって負担になっている飼い主さん、ぜひ読んで見てください。...
セキセイインコの記事一覧へ
ドラ香のブログ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です